ウィズコロナの時代、
世界は想定外の方向転換を余儀なくされ、
新たなビジョンが模索されています。

こうした状況を生き抜くためには、
ビジネスパーソンも新たな知見の
開拓が必要だと考えます。

当オンラインセミナーではその道筋となるような
「SDGs/ESG」など、これからの成長戦略の
カギになる即効性の高い知識と最新情報が学べます。

専門家による講義、グループワークを
通して書籍では得られない実践的な解決力を
身につけることができます。

 

こんな方にお勧めします

  • SDGs/ESGに関心があり、業務や起業に活かしたい
  • 社会問題の解決につながる実践的な知識とスキルを身につけたい
  • ウィズコロナ時代に必要なスキルのアウトプットが訓練できる学びの場が欲しい

セミナーの特長

  • 実績ある専門家が講師を務めます。
  • ウィズコロナ時代に役立つ旬のテーマが学べます。
  • すぐに仕事に活かせる即時性の高い講座内容となっています。
  • 座学に加えグループワークも実施、実践力が学べます。
  • 異業種の受講者とのつながりが持てます。
  • オンラインなので自宅やオフィスで受講できます。

知見と経験豊かな講師陣

杉浦 正吾

専門分野:SDGs/ESG サステナビリティ・ディベロッパー、 博士(環境学)

大和田 順子

専門分野:地方創生 地域力創造アドバイザー(総務省)、 一般社団法人ロハス・ビジネス・ アライアンス共同代表

岩谷 忠幸

専門分野:気候変動とレジリエンス 気象予報士、 オフィス気象キャスター株式会社代表

高橋 智彦

専門分野:ICT/AI/IoT 楽天株式会社、GOEN.lab.llc CEO

プラチナ構想ネットワーク会長
小宮山 宏氏からの
応援メッセージ

プロフィール

東京大学工学部 助教授、教授、同大学院工学系研究科長・工学部長、2003年同大学副学長を経て、2005年4月から2009年3月まで東京大学総長(第28代)。
2009年4月より東京大学総長顧問、三菱総合研究所理事長。
2010年8月よりプラチナ構想ネットワーク会長。

自律×分散×協調の時代に向け、
組織、社会を動かせる実践者へ。

ウィズコロナの時代は、プラチナ構想ネットワークが目指す
「自律×分散×協調」が重要となる時代になります。
国や他者に判断を仰ぐのではなく、主体的に正しい知識や
最新の知識を求め、最適なタイミングで実践者として、
組織を、社会を動かしていかねばなりません。
オンライン化の推進で、物理的制限をこえた学びの
機会が身近になりました。プラチナマイスターでもこのような
趣旨のもと「プラチナマイスター・オンラインセミナー」を用意いたしました。
是非、地域の人や問題意識を持つ個人にも参加して欲しいと思います。

【追加開催】第2回 緊急事態宣言から半年!
with/afterコロナの時代、
SDGsの攻め筋とは

概 要

2030ターゲットに向けて「SDGs行動の10年」の今年。
コロナ禍でその活動の道筋はどうなるのでしょうか?
SDGsは、環境、社会そして経済の柱に成り立つもの。
停滞している「経済」にフォーカスしながら、
SDGsに求められている攻め筋を一緒に考えましょう!

講 師

■ 杉浦 正吾

プロフィール

プラチナマイスター・アカデミー学長
株式会社プラチナマイスター代表取締役 博士(環境学)
ソーシャルコミュニケーションおよびCSR・CSV領域、地方創生領域における大手企業や自治体のコンサルティングを手掛ける。
また、三井物産と探究型ESD「サス学」の開発・実践を通して「教育を通じたSDGsの発展」の推進に力を注ぎ、ワークショップデザイン・ファシリテーションや、講演など多数。日本環境共生学会・論文賞受賞(2010年)。武蔵野大学客員教授。1965生。

日 時 ・ 料 金 等

2020年11月7日(土)
14:00~16:00 講義・ワークショップ
16:00〜16:30 質疑応答
定員 30名
受講料 4,200円(税込み)

(株)プラチナマイスターについて

「エコロジーで、資源の心配がなく、老若男女が全員参加し、自由で心もモノも豊かで、雇用とイノベーションがある社会」。そんなプラチナ社会を社会課題の解決を通して実現するプラチナマイスターを育成し、世に送り出すために設立された会社です。プラチナマイスター・アカデミーというアクティブラーニングによる講座を通し、社会課題の解決を身につける取り組みを行っています。


コーポレートサイトはこちら▶

受講に必要な環境

■パソコン環境

パソコンおよびWebカメラ・マイク(ヘッドセット)等、テレビ会議の実施が可能な機器

注)クラウドサービスを2つ利用するため、スマートフォン・タブレットでは受講できません。

1.OS

Windows
Mac OS
Linux

2.ブラウザ

Windows/IE、Edge、Firefox、Chrome
Mac OS/Safari、Firefox、Chrome
Linux/Firefox、Chrome

3.使用オンラインサービス(無料)

a) ZOOM

事前にアプリをインストールしてセットアップしていただきます。

b) Googleドキュメント

※Googleアカウントをお持ちでなくても問題ありません。


注)インストールなどの手順については、お申し込み完了後に、詳細なご案内メールを送付いたします。

注)講座で使用するZOOM・Googleサービスについては、今後変更される可能性があります。ただし、ユーザが別途課金する必要はありません。

 

■インターネット環境

  • 下り3MBps以上となる回線の利用を推奨
  • 定額課金のネットワークを推奨(従量制の場合、別途パケット通信料が発生します)

注)グループワーク時の騒音は他の受講者の迷惑となるため、静かな環境での聴講をお願いします。

 

お申し込み方法

  1. お申し込み受け付け中の講座より、受講したい講座をお選びください。
  2. 下のお申し込みフォームより、必要な事項(お名前・メールアドレス等)をご記入ください。
  3. クレジットカード決済の画面上で必要情報を入力し決済を行ってください。
  4. 決済完了後、決済完了のメールがお申し込み者宛てに自動送信されます。お申し込みの内容に間違いがないかご確認ください。
  5. 当社にてお申し込み内容を確認した後、受講に必要な情報(テレビ会議参加URL、事前課題、受講の注意点など)をお知らせするメールをお申し込み者宛てに送信します。
  6. 開催当日、お申し込み者はパソコンより指定URLにアクセスし受講してください。