fbpx

社会課題の先駆者たる講師と
多様なテーマの解決プランを立案

人生100年時代のキャリア再設計に
社会課題解決という選択肢を

ACADEMY

関係性をデザインし社会課題解決を推進する力を養成

IMPLEMENTATION

プラチナ構想ネットワークの基盤を活かし、社会への接続をサポート

2019年10月31日(木) 第2期開講

社会課題を解決する「関係性のデザイン」のアクティブ・ラーニング。
必要なスキルを実践的に身につけた、これからの時代の人財を育成します。

詳しくはコチラ

関係性をデザインし社会課題を推進する力を養成

プラチナマイスター・アカデミーでは、社会課題を解決する「関係性のデザイン」を統合的に学び事業を推進する力を養成します。
近未来を見据え、自社のサステナブル経営の道筋を創る、社会課題解決のソーシャルビジネスに関わる、あるいは起業する、そのための知識と姿勢を磨きます。
取り上げるテーマは、現実に発生している課題や最新の未来予測で、議論を通じて解決策を創ります。
他に例を見ないアクティブ・ラーニングを提供します。

杉浦正吾
プラチナマイスター・アカデミー学長
株式会社プラチナマイスター代表取締役 博士(環境学)
サステナビリティ・ディベロッパー。博士(環境学)。ソーシャルコミュニケーションおよびCSR・CSV領域、地方創生領域における大手企業や自治体のコンサルティングを手掛けながら、三井物産と探究型ESD「サス学」の開発・実践を通してSDGs・4-7推進に力を注ぐ。朝日新聞とのアライアンスを中心に、ワークショップデザイン・ファシリテーションや、講演など多数。日本環境共生学会・論文賞受賞(2010年)。武蔵野大学客員教授。1965生。プラチナ未来スクール(ロボット教室等)副校長。

獲得を目指すスキル

先駆的な講師による講義、グループワーク、プレゼンテーション

講座は3カ月間/全14回。毎回、講義、受講生全員が参加するグループワーク、プレゼン・ディスカッションを通じた共感と共有の醸成、の流れで実施します。
多様な分野での先駆者が講師として最新情報を提供、受講者は、講師の助言も受けながら、討議し協働で事業プランを作成、プレゼン・質疑応答、共感の体験を繰り返します。
受講者は、グループワークでファシリテーターを担当しコミュニケーションスキルを高めます。

活動プランの発表を経てプラチナマイスター認定

プラチナマイスター・アカデミーでは最終課題として活動プランを発表していただきます。
所定の基準に達した方をプラチナマイスターとして認定いたします。

※「プラチナマイスター®」はプラチナ構想ネットワークの登録商品です。


※予告なく変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

※予告なく変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

講師

講師一覧
  1. 小宮山 宏氏

    プラチナ社会の実現を目指して

  2. 杉浦 正吾

    プラチナマイスター・アカデミー学長

  3. 川廷 昌弘氏

    SDGsは「きれいごと」で勝負

  4. 松田 智生氏

    「逆参勤交代」の提唱者

  5. 岩谷 忠幸氏

    気象キャスターのパイオニア

  6. 二見 弘幸氏

    危機管理のスペシャリスト

  7. 工藤 拓毅氏

    エネルギーと環境の交差点に立つ

  8. 竹内 純子氏

    サステナブルなエネルギーを潤沢に得られる社会への変革を目指して

  9. 大和田 順子氏

    アグリヘリテージで農山漁村に新しい価値を創出

  10. 荒木 貴之氏

    教育界の改革者

  11. 木下 美香氏

    最先端医療の先駆者

  12. 相澤 晶子氏

    デジタルテクノロジーを活用した企業変革

  13. 高橋 智彦氏

    優しさ×ITの力

  14. 上田 壮一氏

    サステナブルとエコノミーをつなぐ

  15. 山田 メユミ氏

    Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2017 グランプリホルダー

認定後の活動を末長くサポート

プラチナ構想ネットワークとの連携による多彩な活躍先のマッチング

当社は、プラチナ構想ネットワークの中で、社会課題を解決しプラチナ社会の実現を目指すプラチナマイスターを育成する機関として検討され、2018年11月に創業しました。
プラチナマイスターの活躍の場を求めるにあたり、プラチナ構想ネットワーク(会長:小宮山 宏 氏)の他当社関係先と連携し、マッチングを推進していきます。

注1 プラチナ構想ネットワーク:2010年8月設立の任意団体。会員は法人・自治体等300名以上。「プラチナ社会」の実現を目指し理念の形成普及、人財育成、社会実装の活動を積極的に展開している。
注2  プラチナ社会 :エコロジーで、資源の心配がなく、老若男女が全員参加し、自由で心もモノも豊かで、雇用とイノベーションがある社会         
注3  小宮山 宏 氏:株式会社プラチナマイスター特別顧問 株式会社三菱総合研究所理事長 プラチナ構想ネットワーク会長 東京大学第28代総長

活躍の場は多数 提携先での活躍や起業も可能

▶提携先で活躍
プラチナマイスターの活躍が期待できる場は多数あります。
教育分野では、中高生対象の、SDGs・社会課題解決の講師や大学でのアシスタント講師、世代交流に関心あるプラチナマイスターには、杉浦が副校長を務めるプラチナ未来スクール(ロボット教室)講師へのマッチングもできます。
また当社の提携先を介して、団体向けSDGs等コンサルティング業務への参加も可能です。
▶社会課題解決の起業
自ら社会課題を解決する事業を興す際にも、学習成果を活用することができます。
▶現在の職場で活躍
社会課題解決に関する社内プロジェクトや新規事業企画等に学習成果を活かすことができます。

注 別途専門研修が必要な場合があります。またご希望に沿えない場合があります。

高等学校施設の利用、多世代交流

会場は、先進的な教育を展開する武蔵野大学附属千代田高等学院(千代田区四番町)です。次代を担う高校生・大学生も、一部講義を聴講しグルプワークに参加します。多世代間で意見交換が行われます。

プラチナマイスターをフルサポート

  • プラチナマイスター・コミュニティ(講師・OB/OG会)を通じた人脈/ビジネス機会提供
  • プラチナマイスター認定IDカードの発行、利用促進
  • 継続した学びの場の利用:「プラチナマイスター・ディスカッション」や継続教育プログラム「プラチナマイスター・アイディアソン」への参加。3年後に認定更新講座を提供
  • プラチナ構想ネットワーク主催のイブニングセミナー等への参加が可能

注 サポートの利用は有償の場合があります。

2019年10月10日(木)、10月21日(月)
第2期開講プレイベント開催
お申込み受付中

詳細はこちらから